メイク

<動画で紹介>ヘアーバームでつくる!ミディアムヘア&ショートヘアの簡単セットテクニック

2021年冬の限定コフレ「Blooming Collection」。ハイライトやくすみのカバーに使える「スティックカラー」と、唇にうるおいを与える「モイスト リップセラム」、どんなヘアスタイルにも活躍する「スタイリング ヘアーバーム」の3点をセットにした優れものです♪
今回はヘアーバームを使ったミディアムヘアの方向け「ニュアンスヘアテクニック」と、ショートヘアの方向け「ボリュームを抑えるセット術」を動画と共にご紹介します。

<ブルーミングコレクション使用>コフレ紹介&ロングヘアの簡単まとめ髪テクニックはこちら

■ミディアムロングのニュアンスヘアテクニック

STEP1:カールヘアアイロンで髪全体を外側にカールさせ、顔まわりの髪は内巻きにセット。内巻き+外巻きのS字カールをつくることで、小顔効果がアップします!

STEP2:ヘアーバームを取り、手のひらでなじませます。手のひらで温めるようにしてオイル状になるまで伸ばします。この時、指と指の間にもバームを馴染ませるのがポイントです!使用量の目安は8mmパール大で半個〜1個分ほどです。

STEP3:手ぐしで整えるようにしながら、髪の流れに合わせてバームを毛先になじませます。トップの髪は、軽く揉み込みながらスタイリングすることで、ふんわりした毛束感を作り出せます♪

STEP4:手に残ったバームで前髪を軽く整えたら完成です!

■すっきりスタイリッシュに!サイドのボリュームを抑えるショートヘアのセット術

STEP1:外側の髪をクリップなどでとめ、内側の髪の毛からストレートアイロンをかけます。

STEP2:バームを手のひらでなじませたら、ストレートにした部分を軽く抑えるようにして塗布します。

STEP3:外側の髪もストレートアイロンをかけたら、先ほどと同様にバームを塗布。
サイドのふくらみやすい部分は、バームで抑えつつ軽く流れをつくり、トップにボリュームを出したい場合は、軽く毛束を揉みこみようにすることでふんわりとしたボリューム感を作れます。手に残ったバームで前髪も整えましょう。
サイドの髪のボリュームをバームで抑え、トップに高さを出すことで、すっきりスタイリッシュな印象に♪

立体感や毛束感を簡単に出せて、ボリュームも抑えられる便利な「スタイリング ヘアーバーム」。程よいやわらかさとキープ力があるので、ヘアセットが苦手という方にも使いやすいアイテムです♪ぜひ、お好みのスタイリングを楽しんでくださいね!

坪原MAがWLBとして参加したショーのバックステージレポートはこちらからご覧いただけます
⇒<ワミレス公式HP>【速報】TOKYO CREATIVE SALON MARUNOUCHI