スキンケア

若々しい印象に!たるみによる黒クマのケア

目の下のクマには、黒クマ・茶クマ・青クマと大きく3タイプあり、タイプによって原因や対処法もちがってきます。
その中でもとくに厄介なのが、加齢によって目立ちやすくなる“黒クマ”です。黒クマは肌のハリ・弾力の低下による、たるみから生じます。たるみによって目の下に影ができ、黒く見えてしまうのです。
黒クマかも?と思ったら、まずはセルフチェックを!上を向いて鏡を見たとき、クマが薄く見えるようなら黒クマの可能性があります。

黒クマのケアには保湿が重要です!目元は皮膚がうすく、乾燥しやすいもの。乾燥はたるみを悪化させます。
黒クマのケアにおすすめなのが、アミノ酸や4種類のセラミド、9種のビタミンを配合した部分美容液「バイタルトリートメントEX」です!
エイジングケアに効果を発揮するビタミンEや、数種類のビタミンC誘導体などを含み、リフトアップやブライトアップなど肌悩みに素早くはたらきかけます。さらに、保湿力抜群のセラミド、レシチンなどが肌のうるおいを保ち、肌実感をもたらします。

また、目元のむくみをケアすることも黒クマのケアにはおすすめです!バイタルトリートメントEXを塗布する際、簡単なマッサージを取り入れてみてください。吸い込まれるように肌に心地よく馴染んでいくので、マッサージにもぴったりです♪

《マッサージの方法》
(1)洗顔で肌を清潔な状態にしたら、バイタルトリートメントEXを左右の目元全体に軽く伸ばします。使用量の目安はパール大です。
(2)下まぶたの目頭から目尻に向かって、中指でやさしく流すようにすべらせます。
(3)これを6回繰り返したら、こめかみをプッシュしてください。
(4)上まぶたも同様に、目頭から目尻に向かって中指をすべらせます。6回繰り返したら、再びこめかみをプッシュ。
(5)中指の腹で下まぶたの目頭・中央・目尻、上まぶたの目頭・中央・目尻を軽くプッシュしたらマッサージ完了です!

今すぐに何とかしたい方は、メイク時にコンシーラーをプラスしましょう。目のキワではなく、“たるみの影ができている部分”にコンシーラーを入れるのがポイントです!光を集めて肌をきれいに見せてくれますよ!
普段パウダーファンデーションをお使いの方ならファンデーションの前に、リキッドファンデーションをお使いの方ならファンデーション後に塗布してくださいね。

「フェイス ザ コンシーラー」はミネラルやスクワラン、ビタミンC誘導体などのスキンケア成分を配合。クマをカバーしながらスキンケアも叶います!
なめらかで伸びが良いので、自然に仕上がります!お色は「ライトカラー」と「ベースカラー」の2色。肌色に合わせてお選びくださいね。
気になる黒クマをケアして、若々しい印象のお肌を目指しましょう!