スキンケア

清潔とやさしさがカギ!赤ちゃんのおむつかぶれケア

おむつかぶれの要因はさまざまですが、ひとつはおしっこやうんちによる刺激。とくにおむつ交換が遅れてしまうと、肌への負担も大きくなります。汗やムレも要因のひとつです。おむつの中は高温多湿で、ムレた状態では肌がダメージを受けやすくなってしまいます。
また、肌をこすられることも刺激につながるので要注意!おむつのサイズが合わずに擦れてしまう、おしり拭きシートで強く拭くなどは、かぶれを引き起こす可能性があります。

肌の清潔をキープ!外出先ではおむつ交換時に一工夫を

おむつかぶれの予防に必要なのは、清潔を保つこと。とくにおむつかぶれを起こしやすい赤ちゃんは、早めのおむつ交換を心がけましょう! うんちのときは都度ぬるま湯で洗い流してあげるのが理想的ですが、外出時などは難しいものです。
そんなときは、おしり拭きシートに「エクストラミルク」を数プッシュ。お肌の弱い方にも愛用いただけるよう開発しているので、赤ちゃんのようなデリケート肌にぴったりです!肌への負担を抑えつつ、汚れをするりと落としやすくしてくれますよ!

お風呂上がりの清潔な肌は「トーニングウォーター」でやさしく保湿を♪ミネラルなど天然保湿成分を配合で、なめらかな肌に整えます。炎症がひどいときや悪化しているときなどは、早めに医療機関を受診してくださいね!

「トーニングウォーター」「エクストラミルク」は、家族で使えるボディケアアイテム♪すべすべ・なめらかな肌を親子で体感してみてくださいね!